2016年11月19日

初期のアクセス解析サービス以外には、どういったものがあるのか

アクセス解析を深く調べていくと、ひとつのブログ(に付随するアクセス解析サービス)のみを使用していると特に気にならないことが、複数のブログを併用していることによって気になる場合があります。

代表的な部分として•サービスによって提供するアクセス解析の解析結果が異なる
•サービスによって訪問者数のカウントの仕方が異なる
•無料ブログを使用していない人の場合には、そもそもアクセス解析が無い(場合もある)


複数のサイトを持っている場合には、なるべくであれば同じような様式での解析結果(同じ解析ソフト)を使用したいところだと思います。

ということで、異なるブログサービス(seesaa、Livedoor、FC2)であっても、共通の、これまた無料のアクセス解析ソフトを導入したいと思います。

世の中には色んな無料アクセス解析サービスの種類がありますが、果たしてどれが良いものか。

さっと名前が挙がるものとしては1.FC2アクセス解析
2.Ace Analyzer
3.デジデジアナライザー
4.FPOP無料アクセス解析
5.Google Analytics
6.忍者アナライズ 忍者アクセス
7.Access Analyzer.com
8.User Localスマートフォン解析
9.i2i.jp アクセス解析
10.ACR WEBアクセス解析
これぐらいでしょうか?

それでは、それぞれどのような機能であるかを簡単にまとめてみることにします。
続きは次の記事で・・・。



posted by なみへい at 22:27| Comment(0) | 無料のアクセス解析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。