2016年11月21日

A8.netの『アピールサイト』とはなんのことなのでしょうか?

ASPのA8.netを使用していると『アピールサイト』という単語が出てくるが、これはどういう意味なのか。

即時提携ではなく、審査がある企業の場合には、このアピールサイトに自分が運営している特にアピールしたいサイトを設定するようです。

たとえば自分で運営しているサイトが3つあったとして、その内容が
A.音楽情報が多いサイト
B.漫画情報が多いサイト
C.芸能情報が多いサイト
だとします。

そして、これから提携した企業が漫画の販売業者の場合は、アピールサイトはBにするべきでしょう。

結果的にAのサイトやCのサイトでもその同じ企業(漫画の販売業者)の広告を載せたい場合でも、提携時にはその企業に最もあったサイトをアピールすることで、審査の結果『提携OK』となる可能性が高まる。

ということのようです。

でも、よっぽど記事がないブログだとか、よっぽど審査が厳しい企業でないかぎりは、それほど気にせず、記事が多めのサイトをアピールサイトにするのが良いかと思います。



posted by なみへい at 21:23| Comment(0) | アフィリエイトのお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。