2016年11月21日

『リライト』とは?

日本のロックバンド、アジアンカンフージェネレイションの名曲のタイトル・・・ではございません。

ここで言うリライトは、文章推敲に関する言葉です。

基になった記事(自分で作成した記事も、他人が作成した記事も含む)を書き直すこと。
一部の改変、というよりもほぼ全てを書き直すことをリライトといいます。

「ブログを始めてみたが、書くネタが無い(>_<)」

そんなときは芸能などのニュースについて、自分なりに思ったことを書きましょう。

でも基になった記事をみんなが読んでいないと、何に対しての意見か分からず、意志の疎通ができません。
「じゃあ、元の記事を自分の記事の前に貼り付けるか。」となりがちですが・・・。
ネット上のニュースをコピペしたのでは、それは著作権の侵害になってしまいます。

関連用語の説明:『コピペ』とは?

バレたら良くても記事削除、最悪の場合はブログそのものを削除されかねません。
というか、訴えられて高額な賠償金を請求される可能性も、無きにしも非ず。逮捕もされるかも。
(。iдi。)怖!

さて、そんなときには基になる記事をリライトしましょう。

新聞やネットの情報を基に、自分なりに要点をまとめ、一から記事を作成するのです。

確かに、面倒ではあります。
しかし、記事は消さない限りは一生残るもの。
忘れた頃に企業や個人から「あなた、著作権の侵害ですよ!」
と言われたらもう遅いわけです。

というわけで、アフィリエイトをやる方は特に、コピペではなくてリライトをしましょう!

ちなみに、基になる文章の順番を入れ替えたり、一部の文字を置き換えただけでは、リライトとは言えませんので、ご注意を。



ラベル:ネット用語
posted by なみへい at 21:29| Comment(0) | ネット用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。