2016年11月22日

『固定型バナー』と『ローテーション型バナー』とは?

固定型バナー

一般的なバナー広告は、こちらの固定型バナーです。

一度貼るとそのサイトのその記事には何度見ても同じバナー広告が表示されます。

1つの記事に貼る場合はこちらが効果的です。
また、方向性がまとまっているサイトの場合には、サイドバーなどに表示しておくのも効果的です。
ただし、長期的にそのままにしておいた場合、時と共に広告のクリック率が極端に落ちます。

クリック率が低下する理由は単純に『同じ広告を何度もクリックする人はいない』からです。

それが仮にあなたのホームページで見た広告であったも、他の人のサイトで見た広告であっても一度見た広告を何度もクリックする人はいないのです。

そのため、商品リンクでなく広告リンクの場合であれば、定期的に張り替えたほうが良い場合もあります。
『広告リンク』と『商品リンク』の違いと意味について確認する。

同じ企業の広告でも、見たことが無いバナーであればクリックしてくれる可能性もあります。



ローテーション型バナー


ローテーションバナー(Rotation Banner)とは、ローテーション(回転や交替などを意味する)の言葉通り、様々なアフィリエイトのバナー広告を、交替で表示するローテーション型のバナーのことを言います。

JavaScriptを利用できないブログなどを使っている場合には、ローテーションバナーを使用することができない場合もあるようですので、注意が必要です。

また、ローテーションバナーにはさらに2種類があります。
1. サイトを更新するたびに切り替わるバナー
2. 時間の経過で新しい広告に切り替わるバナー

1つ目のほうは、1つの記事を読み進めている場合には切り替わりませんが、最新の情報に更新した場合や、他の記事を読んだ場合(あるいは他の記事を読んでからまた戻ってきた場合)には、表示されていたバナー広告の内容が変わるものです。

2つ目のほうは、訪問者が何も操作をしなくても、ある程度の時間と共に勝手にバナー広告が他の内容に変わるものです。



固定型とローテーション型、どちらのほうが効率的か?

サイトの作りによって、どちらがより有効か、とは言えないと思います。

ただし、アフィリエイトのリンクタグを記事の中ではなく、サイドバーやフッター(サイトの上部)などに表示させる場合には、ローテーション型のバナーのほうが有効かもしれません。

サイドバーやフッターの場合、そのサイトを見続けている限りは何度も画面に表示されますので、同じ広告が何度も表示されても、同じ訪問者にとっては「1度見たら十分!」となるからです。

ただし、全てのバナー広告をローテーション型にするには一苦労しますので、慣れないうちは自分で選んだ固定型バナーで十分だと思います。



posted by なみへい at 20:27| Comment(0) | ネット用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。