2016年11月24日

●ウイルス感染リスク大幅低下のためのサブタブレット購入

少し前に有名アンチウイルスソフトウェア会社の幹部が「最早アンチウイルスソフトでは、ウイルスを防御しきれない。多くのウイルスを見過ごしてしまう。」というような発言をして世間を騒がしましたが、そもそも昔からアンチウイルスソフトは全てのウイルスを防御できるような物ではありませんでした。
PCやスマホ、タブレットにはアンチウイルスソフトを入れてウイルス感染率を大幅に下げるのは当然やっておくべき事ではありますが、アンチウイルスソフトを入れた上でも知らないうちにウイルス感染させられる事はある、というのを我々はきちんと理解しておくべきです。
検出アルゴリズムをくぐり抜けて、知らないうちに感染させられたりする。

現在、ウイルス感染手法は色々あります。
昔からよくあるようなUSBメモリ経由での感染や、メールの添付ファイルを開いての感染などもありますが、今現在はサイトを開かせて、そのサイトを表示しただけでウイルス感染させるというのが主流。
前述のように、たとえアンチウイルスソフトを入れていても感染します。

怪しいサイトはもちろん、有名サイトでもいつの間にかwebが改竄されて、閲覧しただけでウイルス感染させられたりするのです。
ゲームメーカーのセガも最近web改竄被害にあってしまいましたよね。

メール内のurlをクリックさせてそういう不正なサイトへ誘導するケースも常態化しているため、メールはどんなところから来たのであっても、メール内のurlリンクは絶対にクリックしないようにすべきです。
twitterなどでも短縮urlでウイルス感染サイトへ飛ばそうとするケースもあり。
ブログのコメント欄などでも、urlリンクを貼って不正サイトへ飛ばそうとするケースもありますし、掲示板にurlリンクを貼って飛ばすケースもあります。


こんな感じなので、今現在は、ブラウザであちこちのサイトを閲覧すればするほど、またurlリンクをクリックするほど、その端末が知らないうちにウイルス感染するリスクがどんどん上昇していきます。
たとえアンチウイルスソフトを入れていても防御できません。

大事なデータを色々入れているPCでウイルス感染して情報漏洩するともう大変な事に。
業務データは漏洩するわ、個人の趣味嗜好情報がダダ漏れになるわ、銀行に入れてある金が勝手にどっかへ送金されるわで、もうさんざんな目にあう。
人によっては、たった一度のウイルス感染で、それまで丁寧に積み上げてきた人生が一気に台無しになる場合もあるのです。


対策も無いわけではありません。

今現在、ネットに接続できる端末が昔と比べてかなり安く買えるようになっています。

まぁ一万円以下の激安の海外平行輸入タブレットの場合、すぐに壊れたり、ひどいと海外でわりと起きているように就寝時の充電中や使用中に突然発火して家が火事になったりするので、そういうのは絶対やめておいた方がいいですが。
国内向けにきちんとした工場(これも工場自体は海外ですが)で作られた端末でさえ、もう最近では二万円も出せば買えるようになっていて、これで快適にネット閲覧できますよね。

そういう二万円程度のタブレットを購入し、そこには特に大事なデータは一切入れないようにした上で、あちこちのサイトの閲覧はこのサブタブレットでやるようにするのです。
一方、メインのPCやメインのスマホ、メインのタブレットでは極力サイトは見ないようにします。
こうすると、(大事な端末の)ウイルス感染リスクを大幅に低下させる事ができます。
サブタブレットはウイルス感染する事もあるかもしれませんが、そもそも大事なデータを入れないようにすれば、たいした被害にはなりません。

銀行やその他のサイトでログインパスワードを入れる必要があるところや、メールの送受信については、メインPCやメインで使っているスマホ、タブレットでやるべきですが。
ログインパスワードが必要なサイトをサブタブレットでやってしまうと、パスワード情報が漏れる場合があるので絶対やめましょう。

こんな感じで、多くのサイトや掲示板などの閲覧は、メインのPCやメインスマホ、タブレットでは極力やらず、サブタブレットでやるのです。


PCで何か作業をやっている時、ブラウザをすぐに起動すれば色々なサイトが見れるというのに、わざわざサイトを見るためにサブタブレットを起動するというのは一見阿呆らしいように思うかもしれませんが、「PCのウイルス感染予防」の観点からすれば非常に非常に有効な方法なのです。

個人はもちろん、業務でPCを使っている方などは、自分や従業員向けに、各々サイト閲覧用のサブタブレットを用意しておいた方が、業務に使っているPCのウイルス感染予防になるかと思います。
(同時に見ないのならば、別に人数分購入する必要は無いし)


参考:『ウイルス感染予防情報まとめ』

世の中では色々な方法でウイルス感染させられます。その中には、思いもしない方法で感染させるものも。
以前書いた上記のまとめ記事で、ウイルス感染予防方法をきちんと学習してください。



posted by なみへい at 14:08
"●ウイルス感染リスク大幅低下のためのサブタブレット購入"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。